和紙ってすごい。

和紙ってうつくしい。

 

 

京都北部・綾部の黒谷和紙漉き師です。(京もの認定工芸師)

 

'96年11月、絵画の支持体として使っていた黒谷和紙を自分でも作ってみたくなり、紙漉き師の修行をはじめました。

800年の伝統を持つ黒谷和紙には半世紀以上も紙を漉き続けていた方々もたくさんいて、そんな人達と比べるとまだまだひよっ子。

 

でも、この紙の世界、なかなか素敵なんです。

 

一枚の素朴な紙には、素朴な強さがあり、

素朴な強さの前では嘘をつくことができません。

和紙の事、綾部での田舎暮らしの事、伝えていきたいと思います。

 

■facebookはじめています

http://www.facebook.com/wataru.ha


■instagramでは、日常の様子
http://instagram.com/hatanowataru


 ■最近はTumblrにはまっています。

http://hatanowataru.tumblr.com/

 

 

当、HP内の写真や文章の無断使用はしないようにお願いします。

和紙の空間と絵画・自宅ギャラリー
和紙の空間と絵画・自宅ギャラリー
noise
noise
和紙の空間の中で和紙の文机と箱
和紙の空間の中で和紙の文机と箱
NOTE
NOTE
建具
建具
空間
空間
左:クラフト作品  右:紙漉きの風景
左:クラフト作品  右:紙漉きの風景
左:什器(promenade/吉祥寺)   右:自宅ギャラリー内装
左:什器(promenade/吉祥寺)   右:自宅ギャラリー内装
絵画:ライン
絵画:ライン

■ 日常にあることを伝えたくて写真を始めました。

(↓)下の画像をクリック

Instagram

Tumblr
Tumblr
Facebook
Facebook
Twitter
Twitter
間