ありがとうございました。まつもと。

クラフトフェアまつもと
無事終了しました。
帰ってきて早々、荷物を降ろし、京都の現場に行くというハードスケジュールな今日でしたが
改めて、思い返すと
今年も多くの方に和紙という日本の伝統的な素材を伝えることができ
とてもうれしく思います。
来てくださったお客さん、準備をされてた実行委員の方々、松本市の方々、そして出展していたすべての方々、ありがとうございました。
去年はユキのワカバンと僕の和紙の2店舗出展でしたが
今年は、僕のみ
それでも、「創作のエネルギーは世界を変える」
というテーマにのっとり
日本という国の素敵な部分を意識した店作りをしたおかげか
去年2店舗よりも売り上げが上り
びっくりしています。
国産の材料で木組みでつくったブース
衣装はもんぺ、下着はふんどし!
国産の材料で作った和紙に
日本画の技法で着色したプロダクト
なにか日本の素敵を伝えようと努力していました。

どこに通じるのか?

そんなことを意識しながらモノ作りを続けてきた幸せを感じています。

ありがとうございました。