海のきらきら。森の木漏れ日

写真は今回の展覧会に向けて、小原さんと話し合ったイメージです。
海や森に行き、何かを持ってかえってこようっていうのがメインテーマ
ハタノは、
「海に行き色を探し
 森に行き、形を探す」
をテーマに絵画の制作、小原さんの作品をのせる什器の制作、そして、お手紙や書きとめておくメモ帳を提案していきます。

昨日、アトリエで絵を描いていて
静かな時間の中に鳥の鳴き声が聞こえてきました。
何種類もの鳥です。
じっと耳を澄まして絵の前にいると
だんだん、何も考えないと言うか
ただただ受け身な自分がいて
その感覚に、安心を覚えました。
おそらく、鳥たちはそうした安心の中で暮らしているのでしょう。
そして、本来、人という動物も・・・。
波の音
夕日の色
森のざわめき
光りの粒