夕焼け

今日の帰り道
夕焼けがとてもきれかった。
それで、なんとなく
失っていくことがとても悲しいって思った。
それは、好きであれば好きなほど・・・。
得ることよりも失うことのの悲しみ。

戦争はごめんやね。
息子や友達の子どもを誰かが何かを得るために奪われたくない。
原発事故で奪われた町のそこに流れていた文化や笑顔、つながり。
何を得るために何が無くなったのか?
そんなことをもう少し考えていこうって思った。

今日は「ゆれるゆれる」の最終日
展覧会では、そんなことを表立って表現はしていないけど
でも、自分の作品、そこの裏で流れる背景
それによって生まれてくる表現
そんなことをもう一度見直して
自分の表現としていかなくては・・・。
そんな反省と次の目標に向けて
考え直す、いい機会になりました。
来てくださった方々、応援してくださった方々
ありがとうございました。