北の原

先日、国立の匙屋で出会った
富田惠子さんの作品
我が家の床の間にこっそりかけてみました。
タイトルは
「北の原」

富田さんの作品ってどうしてこんなに清い感じがするんだろう。。。
作っている時の息遣いとかが感じれます。
目を閉じて、感じる時間創らなくては・・・。

昨日の月あかり
とてもきれいで
居間に差し込む光を感じていました。
そんな我が家の窓の逆にある壁に
「北の原」があります。

ふ~、、、、、、