氏神さん

夕方、息子と散歩
ひと通りはしゃいだ後は、近所の神社。
氏神さん。


地を感じる場所で手を合わせて
そっか、ここが息子にとってのふるさとなんやね。
いつまでも、ここが残っていますようにと祈りました。

 

 

 


高浜原発から30キロ圏内
経済優先という舵を切ったことによって生まれた過疎高齢化の波。
いろいろ、問題はあるけど
散歩していれば
みんなが声をかけてくれる。
車の人もスピード緩めて
窓あけて
「おっ、散歩か?夕方は涼しいの~^^」