和紙の袋張り

ふっくらした表情の壁にするため、

まず下貼りの和紙を張りました。

袋張りといって、下地と紙の間に空気の層を作ります。

そのため、上張りの紙が柔らかな雰囲気になりす。
普段は固いイメージの壁が好きなので袋をかけませんが、

お施主さんの好みでこのような施工を、しています。

 


出来上がりが楽しみです^^

 

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。