3.11

3.11は

地震のおきた時刻、黙祷して

黙々と紙を漉いていた。

そして漉いた紙の一部は森に戻した。

 

 

静かにながれる時間