&Anneでの展示

現在開催中の&Anneでの個展の様子です。
11日(日)に再び在廊します。

ここ数年、広がっていくことが意識のどこかであったように思います。
今年になって、その反作用として意識は個に向かっているような気がします。
恥ずかしいようだけど、自分の内側をさらけ出してもいいのかと・・・。

自分が好きであるオールオーバーの絵画、ミニマルアート
その流れとして、箱作品の平面性
空間と作品の関係性
実生活につながるインスタレーションとしての配置

作品展は面白いです。
しかし、反省も多々あります。
自分への提案もあります。