文机

文机を作りました。

阪急梅田の催事で、なぜか一つの空間を作らなくてはいけない話になり、

文机5台作っています。

ここに、荒川尚也さんのガラス、石井直人さんの陶器をお酒の席をイメージしてしつらえます。


作っている横に、息子がやってきては

「ふくちゃんの机は?」

って聞いてくるので、

息子の分も作っています。

っが、後回しになりそう。


下は文机としてのイメージ

ちなみに、文机を置いてある床も和紙です。

なんやかんや、和紙というもので、暮らしの中のものを作り出してきて
なんとなくよくやってきたな~って思っています。

阪急終わったら、この文机でお酒のもっと。