海の京都・丹後のたからもの展

海の京都・丹後のたからもの展 ―美しい布と雑貨とおいしいもの―
阪急うめだギャラリー


今回はガラス作家の荒川尚也さん、陶芸家石井直人さんの器を使った
空間の演出として参加しています。(自身の作品も並べています)
お隣には丹後のお酒のブースも・・・


京都は、意外と知られていないのですが、海に面している部分が丹後半島を中心に広範囲にあり、各地それぞれ興味深い文化があります。
浦島太郎の伝説、伊根の舟屋、天橋立や伊勢神宮の元の場所、日本海の大きな港としての舞鶴・・・
大陸とのつながり、各地に残る風習や温和な人々など、京都市内とは別の空気が丹波、丹後には流れていると思います。
そんな丹後の土着的な力強さを襖や空間に表現し、お酒の席を演出しました。


美しい丹後ちりめん(着物)や今回ちょこっと什器の提供をさせてもらう尊敬する染色家の堤木象さんや東かおりさん、お酒やおいしいものなどご紹介されていますので、是非お越しください。


平成26年9月24日(水曜日)~29日(月曜日)


24日(水曜日)・25日(木曜日)・28日(日曜日)10時00分~20時00分
26日(金曜日)・27日(土曜日)10時00分~21時00分
29日(月曜日)10時00分~18時00分


会場
阪急うめだ本店9階「阪急うめだギャラリー」
入場料無料