忙しい2月




どんなに焦っていても

どんなにのんびりしていても

1日にできる紙の量は同じ。

これが職人の仕事と思う。
求めるものに対して、最小限の無駄のない動きで

仕事をしていく。
だから、紙漉いている間は落ち着いているのです。